【京都】結婚式場おすすめ人気ランキング!ウエディング会場選びにお悩みの方に口コミで評判の式場をご紹介!

大阪エリアの結婚式場おすすめ3選

公開日:2019/02/01  最終更新日:2019/03/14

大阪府でおすすめしたい結婚式場の代表格結婚が決まったら、まず結婚式場を選ぶことをおすすめします。

大阪は結婚式をあげるカップルも多いため、週末や大安の日は1年近く待たなければならない式場もあります。

人気の式場は早めにおさえておきましょう。

 

 

大閣園

会社名:大閣園
住所:〒534-0026 大阪大阪市都島区綱島町9-10

連絡先:06-6356-1110
定休日:火曜日、祝日

 

大阪で結婚式場をお探しならば大閣園がおすすめです。

1910年に子供のために建築した荘厳な建物を、1959年に大閣園としてリニューアルし、世界各国から来国した著名人も利用することでも有名です。

敷地内には細部にまで手入れされた木々が美しい日本庭園があり、平安時代に創られたとされる大伽藍礎石や、小豆島や生駒山系に由来する自然の奇石などが歴史を感じさせてくれます。

そんな格式高い場所で、随所に伝統的な日本文化を感じながら一生の思い出に残る結婚式を挙げることができます。

挙式は4タイプがあります。ヴァンヴェールは白を基調としたキリスト系スタイルで、大理石のバージンロードや木製の椅子がシンプルな空間です。

バックミュージックは豪華な生演奏で行われます。豊生殿は厳かな人前式スタイルで、朱色が綺麗な鳥居が鮮やかな空間です。

大阪天満宮の神官によって契りの儀式をとり行えます。本格的な能楽師による幽玄の舞を見ることのできる雅の儀は、1日1組限定となります。

ZUISHOWは縁起が良いとされる八角を形とったステージで行う人前式スタイルで、和洋どちらでも執り行うことができます。ガーデン挙式は自慢の日本庭園をバックに自然を感じながら行える人前式スタイルで、ゲストとの距離感が近いのも特徴です。

披露宴会場は格式高い淀川邸の5会場はじめ、多くの会場から2人に合ったスタイルを選べます。

紹鴎の間は創建当時そのままの、格天井・一枚彫の欄間・掛け軸のある空間で、プライベートテラスを利用することもできます。

羽衣の間は歴史的な価値も高い豪華な書院造りで、能舞台では能楽師による祝能の舞も楽しめます。松桐の間は大正時代の風情あるガラス窓が特徴で、少人数向けの会場です。皐月は白を基調として木目調が、シックな和モダンを演出しています。

人気のガーデンホールは広々としたテラスを貸切可能で、日本庭園を眺めながら女性に人気のデザートブッフェも楽しめます。

リュクセレは洗礼されたゆったりと空間で、上質な時間を過ごせます。

専用のブライズルームやゲスト向けの控室があり、落ち着いて披露宴が可能です。

ゲストをもてなすお料理は、淀川邸では代々受け継がれてきた老舗の味わいをベースにした創作料理を、ガーデンホール・リュクセレでは和と洋をミックスさせたオリジナル料理を味わえます。

外せないウエディングケーキは、2人の希望を盛り込んだオリジナルも制作可能です。

大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館

会社名:大阪城西の丸庭園
住所:〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城2(大阪城西の丸庭園内)

連絡先:0120-291-888
定休日:なし

 

400年の歴史がある、梅田から10分の好立地にある大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館なら、世界に自慢できる格式あるウェディングを挙げることができます。

1日2組限定貸し切りなので、あわただしく準備をして式にのぞむ必要はありませんし、自然美を堪能しながらの挙式は、親族や家族にとって一生の記念になります。

式場では、結婚式の予定が決まっているカップルのために、ブライダルフェアーが充実していますので、早めに申し込みをして式の雰囲気を感じ取るとよいでしょう。

大阪迎賓館は世界のVIPが集まるために特別に作られた空間ですから、とても繊細な施工がなされており、誰が脚を踏み入れても違いが分かります。

一流の人たちを感動させた技術に触れることで、日本のよさを再確認することができます。

また、有名シェフが作るフレンチは、見た目が美しく味も一流ですから、食通の招待客がきてもとても満足してもらえます。

子供から大人まで、普段は体験できない感動を体感することで、新しい家族を心から祝福することができます。

新郎新婦の好みに合わせた結婚式を選ぶこともできますので、和装にしたい人もドレスを着たい人も、安心して式場を利用することが可能です。

結婚式では、写真だけではなく画像を撮ることもありますが、庭園は隅々まで御手入れが行き届いており、建物も素敵ですから綺麗に撮れるスポットがたくさんあります。

美しく着飾った新郎新婦が優美に見える場所が多いので、気軽に画像におさめることが叶います。

大阪西の丸庭園 大阪迎賓館ならスタッフも一流ですから、安心して予定を組むことができますので、申し分ない挙式を挙げることが可能です。

また、公式ホームページから挙式を申し込むと、一番お得なプランを利用することができますから、インターネットで情報を得て決めるとよいでしょう。

若い人が好むカジュアルな結婚式では納得しない親族でも、大阪迎賓館で式を挙げれば笑顔を見ることができます。

さまざまなウェディングの内容は、ブライダルフェアーでの試食会や引き出物の展示、和装の提案などで確認することができますので安心です。日本人らしい結婚式は、時が経っても色あせることなく心に残ります。

大阪天満宮

会社名:大阪天満宮
住所:〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋2丁目1番8号

連絡先:06-6351-0025
定休日:なし

古都京都。婚礼の文化は、この地で生れたそうです。

なので、京都には神様や仏様の前で結婚式が挙げられる神社や仏閣が数多くあります。

雅で豪華な和装の挙式に、きっと憧れている女性は多い事でしょう。

お招きしたお客様と共におごそかに執り行われる挙式は、きっとふたりが日本人であることに改めて喜びを感じ、お互いを慈しむ気持ちに満たされていく事でしょう。

最近では、外国のカップルにも、和装での神前結婚式を挙げたいと願っているカップルも多いそうです。

そんな京都での神前式は、なかなか予算面で折り合えなかったり、人気の式場は予約が直ぐに埋まってしまったりする可能性も多い様です。

そんな時に少しエリアを広げてみて、大阪での神前式と云うのも、選択肢の一つとして加えてみてはいかがでしょうか。

おすすめしたいのは、大阪最大の天満宮である大阪天満宮での神前式です。大阪天満宮は、大阪の北区天神橋にあり、地元の方には「天神さん」と、して親しまれていますが、年間でも数多くの挙式が執り行われています。

ここでの挙式についての窓口は、神社内にある天満宮会館になっています。先ず、婚礼の儀が行われるのが境内にある「梅花殿(ばいかでん)」です。

多くの方々に見守られて挙式が終わると、今度は「渡殿(わたりどの)」をふたりで渡って本殿に進んでいきます。そして、ふたりの契りを神様に奉告参拝します。

天満宮ならではの大切な儀式は、きっとふたりの絆を更に深めてくれることでしょう。これら一連の挙式のコーディネイトを天満宮会館でサポートしています。

雅でおごそかな神前結婚式に憧れる女性に最高のひと時を、エスコートしてあげて下さい。

大阪天満宮にお参りにいらっしゃる多くの方々からも、温かく祝福され、笑顔ことほぐ挙式になることでしょう。

また、挙式のみの相談や、披露宴パーティー等も、もちろん執り行うことが可能です。

京都のウェディングは、やはり和装の神前式が似合います。

それは、古都の雰囲気が醸し出す最高の場所だからに違いありません。多くのカップルが、神様に見守られて雅な環境での挙式に憧れています。

また、外国人のカップルにも、とても人気が高いそうです。

京都での結婚式場で人気度のランキングを紹介しているサイトでも、やはり和装の式場が目立っています。それだけに人気が集中してしまうのも仕方ありません。

改めて、日本人であることの喜びに満たされるからでしょう。そこで、どうしてもと、京都のみにこだわらないで、少しだけエリアを広げて見てみると、雅で素敵な神前式ができる結婚式場や神社が結構あります。

関西の神前式は、ウェディングというよりは、やはり神様に契りをたてる儀式なのかもしれないですね。

サイト内検索
京都の結婚式場人気ランキング
第1位 桜鶴苑
桜鶴苑の画像
ザ ソウドウの画像
京都・大阪エリアでおすすめの結婚式場