【京都】結婚式場おすすめ人気ランキング!ウエディング会場選びにお悩みの方に口コミで評判の式場をご紹介!

京都の結婚式場で企業のパーティーができる?

京都には歴史的・文化的建物も色濃く残っており、その建物を借りて結婚式を挙げることができます。

もちろん結婚式に特化してはいるものの、他にも利用ができることもあるようです。

創立記念であったり、親睦会であったりする企業パーティーです。しっかり下調べしてから、申し込みましょう。

 

中小企業にとっても格式あるパーティーとなる

 

日本庭園の美しさや日本史に遺る高名な美術家の邸宅を結婚式場として利用することができるのは京都ならではでしょう。

結婚式場の「空間の重み」が違います。歴史的人物の名も掲げられる、そうした邸宅、来賓館も数知れず、結婚式場としてはもちろん、企業のパーティーができる、そうした利用方法も耳にします。

実際に結婚式会場として利用できるものの、併設されるレストランを含め、幅広い目的で利用されているようです。外観・内観両方から格調の高さが感じられることもあり、創立記念・周年記念などにも利用されていることに合点がいかないことはありません。

千坪の敷地を利用して造られた庭園の評価が高いなど、京都においては、その立地と歴史に評価が付いているようです。

京都を代表する河川・竹林・神社と結婚式場というように、ロケーション的にも魅力が高く、多くの方々が検討される内容です。

結婚式を挙げるにも申し分ない歴史を持っており、クラシカルな母屋から一転、パーティー会場は歴史と現代が融合したスタイリッシュなインテリアが特徴になるなど、和モダンな空間で華やかなパーティーも開けます。

こうしたインテリアも含めて、最近になって、和婚が若者の間で人気を集めています。

衣装にしても、白無垢姿を着崩して、現代風にアレンジされているようです。だからこそ、こうした空間演出に人気が集まっているのではないでしょうか。

また、企業向けであれば、普段は京懐石の料理店として営業をする結婚式場も一押しです。

広大な敷地であれば、様々なスタイルのパーティー会場に変更も可能でしょう。京都には大学の数も多く、学生同士が結ばれて、京都婚を行うことも少なくないようです。

過去の記憶を参考にするのもポイントで、過去に同様の規模または目的のパーティーを開催したり、参加しているのなら、その内容を参考にすると企画や準備もスムーズになり、クオリティがより上がるはずです。

自分自身で感じたメリット・デメリットを教訓にできるのではないでしょうか。もちろん、収容人数だけは必ず事前にチェックしておきましょう。

 

料理までが提供されるから安心して楽しめる

 

なかには一日一組限定の結婚式場も少なくありません。

誰に気兼ねすることもなく、ゆったりと過ごすことができるのは魅力でしょう。大広間や庭園を自由に使えるスタンスで、美しい日本庭園を眺めながら自慢の料理を味わう会食スタイルも計画できます。

謝恩会や忘・新年会、展示会など各種宴席も可能にしているのなら、臨機応変に応えてくれる可能性大です。予約するにしても、平日は一年前から受付していたり、仮予約は仮ですから、キャンセルも可能です。

申し込みの際に必要なものは、本契約であれば、内金と申込書の記入ですが、本契約ともなれば、キャンセル料が発生したり、ペナルティーがあったりするため、注意事項はしっかりチェックしておきましょう。

京都においては、祝賀会・周年記念なども企業によって行われているようですが、こうした催しは、おめでたい内容ですから、比較的大規模で行われることも多いようです。

金屏風・紅白幕・くす玉などの装飾のアイテムにこだわるにしても、やはり京都ならではの外観・内観を持ってすれば、期待以上に映えるでしょう。

他にも、親交を深める懇親会では、普段あまり関わらない方々と親睦を深めるために催される内容ですし、一般的には飲食を伴うことが多いのも特徴です。

だからこそ、結婚式にて料理を提供する結婚式場にて、開催するのは利に適っています。

日本料理からイタリアン、フレンチなど、世界各国の料理を提供することも、予算にしっかり合わせることも、ビュッフェスタイルでも応えてくれます。

企業で開催するのならば、プライベートのものより格式が高いものではあります。予算にも限りはありますし、企画から運営まで行うのも大変ですから、プランナーが籍をおく、あるいはそうした代行業者を利用するのも一つの手でしょう。

余裕を持ったスケジュール設定は大事で、参加者のリストアップや招待状の作成などを含め、やはり一年以上の準備期間が必要なことも少なくないようです。会場担当や飲食物担当、機材担当などを決めておきましょう。本番直前には下見もできる、そうしたことも行っておきたいものです。

 

トラブルにならないように打ち合わせをしっかり行おう

 

結婚式を挙げるにしても、企業パーティーにしても、利用勝手の悪さは避けなければなりません。

駐車場はあるのか、近隣にコインパーキングがあるのか、送迎バスの手配を行うところもあるようですから上手く活用しましょう。

また、喫煙スペースがあることは、男性社員の多い企業にとっては重要視すべき点でしょう。今や禁煙とする場所ばかりが目立ちますし、それならば屋外に喫煙スペースを設けていることもチェックしましょう。

荷物を預けるところや更衣室、衣裳のレンタルができることも抜かりなくチェックしておきましょう。結婚式を含め、着付けやヘアメイクの案内までできる、こうしたサービス化された結婚式場を選びたいものです。

もちろん、社会人だけの集まりではありません。高齢の方から、お子さん連れまで様々な方々が集まるので、バリアフリーであることも重要視すべきでしょう。

階段のみならず、エレベーターがあること、加えるならば、車椅子やベビーカーが通れる幅、スペースが確保されていることもポイントでしょう。

料理にしても、箸が用意されていたり、高齢の方に優しいのは大事です。他にも、様々な方々からの挨拶が組み込まれることもありますから、後ろからでも見やすいように、ステージやスクリーンを設置されてあることもポイントです。

そこに加えるならば、デッキなどのオーディオ機器を使えることや、スクリーンでビデオレターなどを流したり、余興アトラクションでのステージが行えるのか否かを事前にチェックしておきましょう。

結婚式にしても参加する方々にどのようにメッセージを伝えるのか、どれだけ共感を持ってもらえるのか、もっともオーソドックスな方法になるのは、映像や音、画像を使ってコンパクトに伝えるという方法になります。

そうした打ち合わせの都合も多忙であれば、電話やメール、SNSなどでも対応してくれます。もちろん、短い準備期間でも、任せることは可能です。

 

京都らしい外観・内観に憧れ、そこで結婚式を挙げるカップルは増えています。

素晴らしいロケーションに感動し、細やかな心配りさえ京都ならではの魅力でしょう。

もちろん、結婚式場として機能しているものの、その格式、格調の高さからも、様々な催しに利用されているようです。

その一つが企業パーティーなのだそうで、中小企業にとっては、利用しやすい空間であるようです。そのためにも、準備期間は一年を見越すこともポイントになっているようで、できる限りの対応をしてくれるところが選ばれています。

サイト内検索
京都の結婚式場人気ランキング
第1位 桜鶴苑
京都・大阪エリアでおすすめの結婚式場