【京都】結婚式場おすすめ人気ランキング!ウエディング会場選びにお悩みの方に口コミで評判の式場をご紹介!

結婚式場選びにはパンフレットをもらおう

公開日:2019/10/15  最終更新日:2019/08/27

京都で結婚式を挙げようといくつかの結婚式場を見て回っていると、どこも魅力的で決められないこともあるでしょう。逆にどの式場にも決め手がなくて悩んでしまうこともあります。

このようなときに重要なのが、それぞれの式場でパンフレットをもらってくることです。

落ち着いて内容をおさらいできるのが重要な理由

結婚式場を選ぶときには見学したときの印象やフィーリングで決めてしまうこともよくあります。確かに個性がある式場がたくさんあるので、実際に行ってみるとこれは素晴らしいと感動するようなところが見つかることもあるでしょう。

そして、他の式場も見る予定だったけれど、あまりに感動したからここで決めるというケースも少なくありません。しかし、実は他にももっと魅力的なところがある可能性があります。そこですぐに決めてしまうのはもったいないことで、一生に一度の結婚式をより良いものにしたいなら候補にした式場は一通り見てみるのが賢明です。

実際に何日かかけて式場を回ってみると、最初のほうに訪れた式場の印象が薄くなってきてしまいがちです。結局どこが一番良かったのかと考えたときに、何となく最後の式場のイメージが強く残っているというケースもあれば、最初の印象が強くて他は忘れてしまったというケースもあります。

すごく良い印象だったところがいくつもあった場合には、その中でどれが一番なのかがすぐに判断できないでしょう。訪れた式場の数が多いほど記憶が曖昧になってしまって、場合によっては混同するようになってしまいます。その状況で決断してしまうと失敗するリスクが高いのは明らかでしょう。

このようなときに落ち着いて内容をおさらいするにはパンフレットが重要なのです。その結婚式場の案内がわかりやすく記載されているので、どんな眺めのところがあったか、どのようなサービスを利用できるか、説明された内容はどんなだったかといったことを復習するのに役に立ちます。写真付きで美しく仕上げられているため、見学したときには気づかなかった魅力に気づくこともあるでしょう。

また、京都では数多くの結婚式場があるため、他の式場との差別化を図るために工夫をしています。そのアピールポイントがわかりやすくまとめられているので、その式場を選ぶメリットが何なのかを理解することが可能です。見学していたときにはバタバタしていてきちんと理解できなかった点も、落ち着いてパンフレットを見返してみると整理されてよくわかるようになります。

紹介のなかったことまで確認できるから

パンフレットをもらってじっくりと見てみると、見学したときには紹介されなかった内容もたくさん盛り込まれているのに気づくでしょう。式場で対応してくれるのは大抵は専属のウェディングプランナーで、式場の説明には慣れているのが一般的です。しかし、限られた時間の中で全て余すことなく説明するのは難しく、見学時間に使用されている場所は見せることもできません。

また、基本的にはウェディングプランナーは説明を通して魅力的な式場だと感じてもらいたいと思っていて、その結果としてこの式場で結婚式を挙げると言ってもらいたいと考えています。そのため、式場の魅力的な部分を優先して説明していき、他の式場とあまり変わりがないところや劣っているような部分は隠してしまう傾向があるのです。また、多数のプランがあるときにもおすすめのものだけを紹介するというケースもあります。

パンフレットも同様に申し込みをしてもらいたいという気持ちで作られているので魅力を中心にして書かれているのは確かです。しかし、利用者にできるだけ広い選択肢を与えるという考え方も強く、プランについては式場側から提示できるものは全て記載されているでしょう。

ウェディングプランナーはこう説明していたけれど、この辺りを妥協すればもっと安くなるとわかることもあります。実はたくさんのオプションサービスがあって、追加料金さえ払えばもっと理想に近い結婚式を挙げられる場所だと気づくこともあるでしょう。

式場の欠点などは記載されていることはあまりありませんが、Q&Aという形であまり説明したくないことにも言及していることがあります。このように紹介されなかった情報もたくさん手に入ると、ここが良いと思っていた式場よりももっと良いところが見つかる可能性があるのです。

また、逆に紹介してもらえなかった内容がたくさんあるのに不満を感じるケースもあります。この辺りをもっと詳しく説明してくれたら良かったのに、という場合にはあらためて訪問したり、電話やメールで問い合わせてみても良いでしょう。

説明が下手でわかりにくく、パンフレットを見たほうがわかりやすかったという場合には、後々に打ち合わせで苦労することが懸念されるので他の式場にするのが無難だなと考えることもできます。このように考える材料が豊富に含まれているので、貴重な資料として持ち帰ってよく読んでみるに越したことはありません。

細かなところまで比較検討できるのもポイント

最終的には個々の式場が良いか悪いかを判断することよりも、この式場とあの式場でどちらが良いかといった比較をして最も良い場所を選び出すことが重要になります。パンフレットには一般的に比較検討されるポイントがかなり網羅的に記載されているので、興味のあった式場なら一通り手に入れておくのが肝心です。

結婚式場を決めるときに大きなポイントとなるのが費用ですが、提供されているプランとその費用に含まれている内容、オプションとして付けられるものとその費用といった形で記載されているので大まかに必要予算を見積もることも可能です。必要なものが全部そろうようにしたときにどこが一番安いのかといった形の比較なら簡単にできるでしょう。

また、式場の広さや収容人数、確保できる部屋の候補や位置関係など式場内外のことについても記載されています。利用できる設備やレンタルできる備品なども大概のことは書いてあるのが一般的です。

誰を招待するか、演出としてどんなことをしたいかによっても考慮しなければならない点が異なるものの、理想の形に仕上げるための要件が揃っているかどうかは確認できるでしょう。細かなところまで十分に比較してみると優劣も付けられるようになり、だんだんと候補を絞り込めます。

それでもなおわからないところがあるから知りたいというときには問い合わせて確認しましょう。見学した場合には名刺を渡されていることも多いですが、その人ではなく式場に問い合わせたいと思ったらパンフレットを参照すれば連絡先が見つかります。

 

結婚式場を決めるときには見学して回るのが一般的ですが、最終的に決定する際にはパンフレットをよく見るのが大切です。限られた時間で見学をしただけではどんな設備や備品があるか、オプションとしてどんなサービスがあるかといった点を全て確認するのは容易ではありません。見て回れる範囲にも限界があるので、写真を見てあらためてどんな場所があるのかを確認してみるのは重要になります。また、アピールポイントがはっきりとするのでその式場を選ぶメリットも明確になるでしょう。

一方、見学したときにウェディングプランナーが紹介してくれなかった内容が書いてあることも多く、もっと広く式場の魅力を確認することができます。そして、プランの内容や費用などのように他の式場と比較するときに役立つ情報が明確に記載されているので、式場を決める際にはパンフレットを活用しましょう。

サイト内検索
京都の結婚式場人気ランキング
第1位 桜鶴苑
桜鶴苑の画像
ザ ソウドウの画像
京都・大阪エリアでおすすめの結婚式場